取扱商品のご案内

取引先の法的整理事由の発生等で売上債権が回収できない場合には 取引信用保険

貴社取引先の法的整理事由の発生もしくは遅延の発生※等により売上債権が回収できない場合に、貴社が被る損害を補償します。
※遅延の発生とは、一定期間以上の遅延が発生し、取引先から売上債権回収の見込みがないと引受保険会社が判断したときのことをいいます。

こんなとき保険金をお支払いいたします。

法的整理事由の発生・遅延の発生

保険の特長

キャッシュフローの安定化

貸倒金額の一定部分を保険金として受け取ることが出来るので確実かつ早期に資金回収が可能となり、取引先倒産時の影響を軽減することができます。

対外信用力の向上

売上債権の保全となり取引金融機関等に対する貴社の信用力が向上します。

貸倒損失の平準化

貸倒損失を一定額の保険料負担により、保険に転嫁し、平準化することが可能となります。

与信管理の充実・向上

貴社の審査・与信管理に加えて、引受保険会社の審査により、取引先の与信管理の充実・向上が図れます。

保険金をお支払い出来ない主な場合

保険契約者、被保険者またはこれらの者の法定代理人の故意もしくは重大な過失または法令違反によって生じた損害
戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他これらに類似の事変または暴動に基づく社会的もしくは経済的混乱によって生じた損害
地震、噴火、津波、洪水、高潮または台風に基づく社会的もしくは経済的混乱によって生じた損害
核燃料物質または核燃料物質によって汚染された物の放射性、爆発性その他の有害な特性の作用またはこれらの特性に起因する事故に基づく社会的もしくは経済的混乱によって生じた障害
被保険者が未成年その他の無能力者と主契約を締結した場合において、法定代理人その他の者の追認を受ける時までに生じた損害
商品に瑕疵があったことによって生じた損害
被保険者が、債務者が普通保険約款に定める債務を履行していないことを知りながら、当該債務者と締結した主契約について生じた損害
被保険者が、債務者が普通保険約款で定める保険事故の発生のいずれかに該当することを知りながら、当該債務者と締結した主契約について生じた損害
普通保険約款で定める債務の弁済期日から起算して保険証券に記載された期間を経過しても当該債務を履行しない債務者に対して、この期間を経過した日の翌日以降に商品を引き渡したことによって生じた損害 …など


このページのトップに戻る
Copyright © 2008 - 2018  Best Premium Co., Ltd.  All rights reserved.